リモートメンテナンスシステム(エニーサポート)の利用

エニーサポートをご利用の前に、以下の文章をご一読いただき、同意いただける場合は
「同意して、AnySupportの起動」をクリックして、お進みください。
同意いただけない場合には、無効とさせていただきます。

遠隔サポート規約

この処理は、お客様のコンピュータにてエニーサポート(AnySupport)を利用いたします。
 この処理を実行される前に以下の内容をお読みいただけます様、お願いいたします。
 株式会社クリックス(以下「弊社」とする)では、サポートサービスを迅速かつ効率よくご提供
するために、リモートメンテナンスツール「AnySupport」を使用した遠隔操作サービスを行います。

 本サービスは、別途お客様と弊社間にて締結されておりますサポート契約書に従い行いますが、
本サービスをご利用いただくには、以下の遠隔サポート規約にお客様がご同意していただく必要が
ございます。

遠隔サポート規約

 第1条(目的)
   1.本規約は、インターネットを経由しリモートメンテナンスを使用し、弊社のコンピュー
     タとお客様のコンピュータを接続し、リモートメンテナンスを実施することをお客様に
     同意していただくものとなります。
   2.リモートメンテナンスの目的は、お客様のコンピュータに発生いたしました弊社ソフト
     の問題を早期解決することにございます。
     お客様の作業代行や一連の作業補助を行うためのものでは、ございません。

 第2条(使用ツール)
   1.リモートメンテナンスでは、AnySupportを使用いたします。
   2.本規約に同意されます事により、AnySupportを使用することを承諾いたします。
   3.リモートメンテナンスに関しては、弊社の責任において実施し、AnySupportの権利者及び許
     諾権者は一切責任を負いません。

 第3条(運用方法)
   1.リモートメンテナンスは、お客様のコンピュータの情報にアクセス、もしくは操作等を
     行う可能性がございます。
     そのため、お客様は事前に以下の作業を行って下さい。
      ①大切なデータ・プログラム等を外部記憶装置・媒体などへ事前にバックアップして
       下さい。(原則弊社では、バックアップを取る操作代行は行いません。)
      ②ディスクトップ上に表示されている機密情報(個人情報等のスケジュールや付箋形
       式ソフト等など)を非表示にして下さい。
   2.お客様の同意の下、リモートメンテナンス各機能を使用いたします。
     お客様は、リモートメンテナンス作業に対し、いつでも中止を要請することができます。
     その場合には、弊社はリモートメンテナンスを直ちに中止いたします。
   3.リモートメンテナンス範囲は、別途お客様と弊社との間で締結されましたサポート契約
     書に従います。
     お客様のサポート依頼案件がサポート契約書に記載されていますサポート範囲を超える
     ものと弊社が判断しました場合には、対応をお断りさせていただく場合と、ご希望によ
     り有償にて対応させていただく場合がございます。
   4.リモートメンテナンスで使用する機能は、以下の通りとする。
      ①共有機能(画面を確認する機能)
      ②リモート操作(マウス及びキーボードをリモートにて操作する機能)
      ③データ分析(コンピュータ・ハードウェアやOS等全般的な情報を一覧表示、確認
       する機能)
      ④ファイル送信・受信(コンピュータにデータを送信・受信する機能)
      ⑤ホワイトボード・描画(画面にマーキングや印を残し作業を誘導する機能)
   5.弊社は、問題点確認・データ破損等にてお客様からデータの受取を、承諾を得た上で本
     サービスにて行うことがございます。
   6.お客様に、リモートメンテナンス実施のためコンピュータ操作のご協力をお願いする場
     合がございます。
     また、原則作業中は必ずコンピュータの前にお立会いの上、ご一緒に作業をご確認いた
     だきます。
   7.本規約で指定していない運用方法につきましては、弊社が指定する方法といたします。

 第4条(リモート経費の負担)
   1.お客様側にて、リモートメンテナンスで発生する通信費は、全てお客様の負担となりま
     す。
   2.AnySupportの料金は発生いたしません。

 第5条(最善留意事項)
   1.リモートメンテナンス実施により、お客様のシステムに生じました不具合が、予見でき
     ない障害による損害及びお客様のバックアップの未実施による損失等につきましては、
     弊社の責任を負いません。
   2.弊社の故意または重過失に基づく不具合が生じましたことが明らかな場合は、この限り
     ではありません。
   3.前項の責任内容は、弊社の責任範囲においてお客様のシステムの復旧作業を無償にて実
     施することに限られ、損害の賠償等はいたしません。

 第6条(機密保持)
   1.弊社は、お客様から開示または提供を受けたお客様のコンピュータ構成情報及びファイ
     ル情報(以下「機密情報」という)を機密として保持し、お客様へ事前の書面による承
     諾なしに、第三者に開示いたしません。
     但し、以下の場合はこの限りではありません。
      ①開示の時点で既に公知のもの
      ②開示後、弊社の責任によらず公知になったもの
      ③第三者から正当に開示されたもの
      ④弊社が開示前より自ら所有しているもの
      ⑤弊社が独自に開発したもの
      ⑥お客様が口頭により開示または提供されたもの(但し、お客様が当該内容を速やか
       に書面化し、機密情報である旨を弊社に通知した場合を除きます)
   2.弊社は、お客様より機密情報の開示を受けた事実を秘密とし、第三者に公表しません。
   3.弊社は、機密情報をサポート案件以外の目的に使用いたしません。
     但し、別途お客様の承諾を受けた場合は、この限りではございません。

 第7条(再委託)
   1.弊社は、リモートメンテナンスを弊社と業務委託契約及び機密保持契約を締結している
     委託先(以下「再委託先」という)に再委託することができます。
   2.本規約に定める弊社技術員には、再委託先技術員を含みます。
   3.前条に定める第三者には、再委託先は含みません。

 第8条(協議)
   本規約に定めのない事項については、サポート契約が適用されるものとし、サポート契約書
  及び本規約にも記載のない事項、または本規約の解釈に疑義がある場合には、お客様と弊社は
  信義誠実に協議のうえ定めるものとする。

                                         以 上


 なお、別途覚書の締結を希望されますお客様には、弊社担当者までお申し付け下さい。




お問合せはコチラ
セミナー情報を見るサポート&サービスを見るオンラインストアを見る

▲ このページの先頭へ